愚息にコレ!バイアグラで至福の時間・最高の効果を実感すべし!

バイアグラの詳細

「バイアグラ」皆さん聞き覚えある方もいると思いますが、わからない方について簡単に説明します。
ED(インポテンツ)の治療薬として1998年頃にアメリカで販売され、主にEDの男性に多く愛用されています。
発売してからかなりの人気があり1年後に日本でも発売開始、今現在でも多くの日本男性に愛用されており、主に通販で購入できます。
バイアグラはもともと「狭心症」の治療薬として開発されていましたが、あまり効果が無く、研究断念しようとしたところ、偶然に勃起改善が確認され、そこから新たに研究開発、世界で始めてのED治療薬が誕生しました。
ちなみにバイアグラ(ばいあぐら)の名前の由来にについてですが、ヴァイタル(いきいきする、生命、活力)とナイアガラを掛け合わせた造語といわれています。ナイアガラの滝のように精力を高めるといった意味です。

本製品が人体にどのようにEDに作用するのか説明します。
男性の体内に「ホスホジエステラーゼ5」という酵素が存在し、これが陰茎の勃起を妨げる原因でもあります。
邪魔な存在ではありますが、がこの酵素が存在しないと常に勃起状態になり生活に支障をきたします。
そこで本製品の有効成分である「シルデナフィル」がホスホジエステラーゼ5という酵素を阻害し、勃起状態を継続させます。
性的興奮が無ければ、通常サイズにもどります。
しかし間違われる方も多いのですが、本製品は精力向上、媚薬といった薬の成分は入っていません。
また精液の製造を促進するなどの成分も無いので、勃起、絶頂はしますが複数回続ける場合空撃ちになり気持ち良くならない場合もあります。
また女性には陰茎が無いので効果はありませんが、服用自体は可能です。
女性器周辺の神経が敏感になり性的に気持ちがよくなるなどの声もありますが、科学的根拠が無いので女性の服用はお勧めしません。

服用方法についてですが、空腹時に服用しましょう。アルコールは気分を上げる為微量なら問題ありません。しかし多量に摂取してしまうと、薬の効力が落ちる、または効きすぎてしまうなど危険な場合がございます。
効き目は30分で現れます。持続時間は個人差がありますが5~6時間効果があります。
副作用については、主に頭痛、顔のが赤くなる、目が赤く充血する、鼻つまり、胸焼けなど多数の声が上がっているが比較的軽度で効き目が現れてる前兆として考えてください。しかし症状が酷い場合は病院にいきましょう。
本製品を病院で処方してもらう場合保険が利かないので、安全が保障されてますが、高額の料金を請求されます。
通販で購入する場合、約1000円~2000円前後とかなりお求め安い値段です。
安全も保障されていますので、用法容量を守り楽しいセックスライフを送りましょう。